花って正直に言えば贅沢品ですね。 なくても別にいいけど、あれば癒されます。 我が家は庭にも、室内にも花を欠かしません。 私の叔母が花屋をしていて、売れ残った花をいつも我が家に持ってきてくれていたので、花のある毎日でした。 食卓に、玄関に、トイレに・・・ 色んなところに小さな花束がたくさんありました。 私も自分の家を持って、何となくテーブルに花を飾ることが多いです。 やっぱり見てると綺麗だし、季節を感じるし癒されますね。 主人の実家に行くと、仏壇の花がいつも造花です。 それを見るとなんだか悲しくなります。 仏様に造花を供えるなんて、気持ちがこもってないように感じました。 やはり花は生花に限ります。 私は結婚式の時、ブーケも髪飾りも会場の装飾も生花にしました。 その時だけに使われた花だけど、私にとっては一生に一度の花でした。 生花は命の限りがあるものだからこそ綺麗なのだと思います。 我が家は花のある生活を楽しみたいと思います。